ものづくりを楽しむ!「幸房はなかな」へようこそ。ゆっくりとご覧ください。サイト内検索はこちら →
記事検索
ケマージュせっけん

今回は、ケマージュでせっけんの絵付けをする方法(=デコパージュ)を紹介するよ!

何度かやってみて、気をつけなきゃならないことがわかったから、注意事項含めまとめておくことにしたの~。

実際おいらが数ヶ月後にやるときに忘れてたら困るからね・・・。

ケマージュせっけん

せっけんは使っても、この絵がずっと残ったまま減っていくんだよ。強くこすればぺろっとはがれちゃうこともあるけれど、基本的には最後まで。

せっけん包装

できあがったせっけんは、こうやってかわいくラッピングするとプレゼントに良いね。

せっけんは安いし、ケマージュもそんなに高価な物ではないし。

ケマージュの入手方法だけど、「自由が丘 リボン - http://www.rbn.co.jp/」のオンラインショッピングで購入できるよ。今のところ楽天なんかじゃ売ってないみたいだね。

マスキングテープ

ラッピングには最近大人買いした、マスキングテープがおすすめ~!

材料

  • ペーパーナプキン
  • ケマージュ
  • せっけん(四角、丸、いろんな形で揃えるとすてき)

作り方

  1. せっけんは、凹凸のないものを用意します。商品名などが彫ってある物だと、絵がうまく付きません。万が一、凹凸があっても、カッターで綺麗にならしてしまえばそのまま使えます。
  2. 基本的にはせっけんそのままの形で使いますが、もし気になれば、角をカッターで削って丸くしたり、工夫してみるのもGOOD!
  3. ペーパーナプキンの絵柄の欲しい部分だけをはさみで切り取り、石けんの上にのせてバランスをとります。
  4. のせる絵柄が決まったら、白地で空白のような入らない部分が少なくなるよう綺麗に切り取って、3枚にはがし、絵柄のついた1枚だけを使用します。
  5. せっけんにケマージュをうすーく縫って、1枚にはがして薄くなったペーパーナプキンの絵柄をゆっくり乗せ、すぐに筆で絵柄の中心から放射線状にケマージュを薄く塗ります。
    ペーパーナプキンとせっけんとの間に空気やしわが残らないように、少し強めに筆を中心から放射線状に滑らせます。
    ケマージュの後が残るようでは、そのままケマージュが固まって筋がせっけんに残ってしまうので、本当にうすーく!
    あと、必要ないところには塗らないのが吉。やっぱり筋が残って美しさ半減です。
  6. 一旦乾かして、水分をとばします。
  7. 触ってもべたべたしないくらい乾いたら、最後の仕上げにもう一度ケマージュを絵柄に薄く塗り伸ばします。
    このとき、乾いてない状態でやってしまうと、ケマージュの水分をたくさん含んだペーパーナプキンが切れてしまうことがあるので焦らず完全に乾くまで待ちます!
  8. 最後に乾燥させてできあがり!

ココがポイント

  • 今回はせっけんのデコパージュだけど、布バッグなどにも同様の方法でできたよ!布バッグにやる場合は、1度目のバッグへののり付けのときに、ケマージュを多めに塗ることになるよ。詳しくは次回!
関連記事

読んでくれて、ありがとう。ブログ村に登録中だよo┤*´Д`*├o →→→ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
* * デコパージュ」をもっと見ちゃう!
コメントをぽんこまるだけにしか見えなくする